文字サイズ

  • LINEで送る

選手紹介

前里 明花さん(マエザト メイカ)  所属:インターナショナルデザインアカデミー高等課程

洋裁 2018年出場者
大会へ出場するきっかけ
出場を決めたのは、とにかく洋裁技術を身につけたかったからです。
大会に向けた取り組み
まずはパーツごとに練習を行いました。ポケット、衿、袖、ボタンホールなど、それぞれを集中的に練習し、課題をクリアしていきました。最初のころは、特に衿がうまくいかず、服全体の印象が悪かったのですが、衿を作る際に、ひとつひとつの工程を確認し、ミリ単位で気をつかう事で、今では綺麗な衿づくりが出来ていると思います。今後は、全国大会に向けて、県予選を振り返り、自分の新たな課題をクリアしていきます。
大会への抱負・意気込み
今年の全国大会は、地元沖縄で開催されるので、沖縄県代表としてよい成績が残れるように頑張っていきたいと思います。
TOPへ