8月21日(月曜日)~8月24日(木曜日)に南部工業高等学校で、技能五輪<配管職種>の選手・指導者の育成・強化を図るため、 技能五輪のメダリストとその指導者をお招きして出前講座を開催しました。

 

 

当日は約30名の選手や指導者が参加され、皆さん真剣な様子で、全国レベルの技術に見入っていました。

 

 

銅管曲げが始まると、皆さん間近に寄って見学されています。

銅管の曲げ方にも複数の方法があることなど、実演をとおして丁寧に解説いただきました。

 

 

課題図に従い、正確に仕上げていきます。

 

(第54回技能五輪全国大会の製作課題)

見事に課題が完成しました!

西原工事(株)さんでは、大会に向けて個別の練習とは別に30回以上、課題を製作するそうです。

 

 

沖縄県選手へも直接指導いただきました。

 

 

今回、参加された方の中から、おきなわ大会で活躍する選手が出てくることを期待しています。

講師を務めていただいた西原工事(株)の皆さん、誠にありがとうございました!

 


日程:平成29年8月21日(月)~8月24日(木)
会場:沖縄県立南部工業高等学校 建築設備科 1階実習室
講師:西原工事(株)
    坂本 耕三氏(選手指導者)
    箱石 翼氏(第54回技能五輪全国大会 銀メダリスト)