8月9日(水曜日)~8月10日(木曜日)に浦添工業高等学校で、技能五輪<家具職種>の選手・指導者の育成・強化を図るため、 技能五輪のメダリストとその指導者をお招きして出前講座を開催しました。

 

 

当日は約30名の生徒や指導者が参加され、皆さん真剣な様子で講師のお話に聞き入っていました。

 

 

技能五輪全国大会を目指す生徒一人一人に基礎から丁寧に指導をいただきました。

 

 

実技指導の際、課題を製作する上での疑問を講師から直接アドバイスいただくことで、生徒の理解も深まった様子でした。

(第54回技能五輪全国大会の製作課題)

(第54回技能五輪全国大会の製作課題)

写真は北海道旭川から持ってきていただいた第54回技能五輪全国大会の製作課題です。

競技時間は11時間30分(標準時間)。大会当日に課題の一部変更もあるため、時間内に課題を完成させるだけでも相当な練習が必要です。

 

 

北海道旭川は日本有数の家具の産地であり、技能五輪全国大会においても優秀な成績を収めています。

講師を務めていただいた北海道立旭川高等技術専門学院の西出様、(株)ガージーカームワークスの木村様、遠くまでお越しいただき誠にありがとうございました。

 

 

今回、参加された方の中から、おきなわ大会で活躍する選手が出てくることを期待しています。

 


日程:平成29年8月9日(水)~8月10日(木)
会場:沖縄県立浦添工業高等学校 インテリア科 実習室
講師:北海道立旭川高等技術専門学院 造形デザイン科 職業訓練専門員 西出 春夫氏
   (株)ガージーカームワークス 代表取締役 木村 亮三氏

    (第38回技能五輪全国大会 金メダリスト)