「機械組立て」職種とは

産業用ロボットや工作機械など、産業を支える機械は多くの金属部品で出来ています。

 

機械組立ては、ヤスリなどを使い手作業によって、これらの部品を0.001mm単位の精度で加工し、滑らかに動くよう組立てる技能です。

機械組立て競技の様子
機械組立て競技の様子

競技概要

競技時間は6時間40分で、支給された部品を加工し、組立て、最後に動作試験を行い機能を満たす動作を確認します。

 

機械組立て課題

 

競技課題

 

第54回技能五輪全国大会 (H28年) 機械組立て課題  (JAVADA 中央職業能力開発協会)

 

 

機械組立て紹介動画(JAVADA 中央職業能力開発協会)

※動画の内容は最新の協議課題と一部異なることがあります。