「工場電気設備」職種とは

工業製品の生産工場では、加工のための工作機械やロボット装置など、さまざまな機械が稼働しています。それらの多くは電気で動いており、機械の数に比例した本数の配線が行われ、制御装置が設置されています。

 

「工場電気設備」技能者は、こうした生産システムの構築に欠かすことのできない配電盤・制御盤、PLC(プログラマブルコントローラ)に関する専門の知識と技能をもち、これらの構築のための配線やプログラム作成などの仕事で活躍しています。

 

(出典:五輪への挑戦 第53回技能五輪全国大会 中央職業能力開発協会)

工場電気設備競技の様子
工場電気設備競技の様子

競技概要

工場電気設備の課題は、第1章、第2章、第3章から構成されています。

 

第1章 配電盤・制御盤課題
第2章 PLC(プログラマブルコントローラ)課題
第3章 電気設備異常診断課題

 

(第54回大会課題より)

 

競技課題

 

第54回技能五輪全国大会 (H28年) 工場電気設備課題  (JAVADA 中央職業能力開発協会)