和裁とは

「和裁」は日本の伝統衣装の和服を仕立てる職種です。

和服は茶道や華道、踊りなど、日本の伝統文化に不可欠で、現代でも多くの日本人に親しまれる一方、世界でも注目を集めています。

 

布地の材質や染色、加工の仕方で様々な風合いや色、柄が作られ、普段着から訪問着、礼装着まで種類も多く、直線的な裁断・縫製なのに多様な美が表現されるのが特徴です。

 

(出典:五輪への挑戦 第53回技能五輪全国大会 中央職業能力開発協会)

和裁競技のポイント
和裁競技のポイント

競技概要

競技は2日間行われ、示された仕様に従い、付下げ女子用あわせ長着を仕立てます。

 

競技課題

 

第54回技能五輪全国大会 (H28年) 和裁課題  (JAVADA 中央職業能力開発協会)

 

 

和裁紹介動画(JAVADA 中央職業能力開発協会)