とび とは

とびは、建造物をつくるときに、仮設足場や仮囲い、あるいは現場事務所など、様々な仮設物を施工する職種です。高所で作業をしたり、重い物を持ち上げる等の作業を担当します。

 

とび職の作業は広範囲に亘るとともに、現場の環境、工程の組立て等によっても、作業内容が大きく違ってきます。作業の種類、規模、進め方もさまざまで、使用機材も多種にわたります。

とび競技の様子
とび競技の様子

競技概要

競技は2日間行われ、1日目は支給材料を用いて競技課題(登り桟橋高床式小屋組)を組立て、2日目は組立てた課題を解体します。


(第54回大会競技課題より)

 

競技課題

 

第54回技能五輪全国大会 (H28年) とび課題  (JAVADA 中央職業能力開発協会)

 

 

とび紹介動画(JAVADA 中央職業能力開発協会)