「義肢」種目について

 

義肢とは、疾病や事故などにより失った手や足の外観や機能を補完する人工の手・足のことです。

 

競技では、義肢を使用するとき切断端に装着する部分である「ソケット」を製作します。

競技の様子

競技の様子

過去大会の作品

過去大会の作品

競技概要

 

下腿義足ソケットを製作します。

 

<ポイント>

ソケットの内側に入るクッションの加工は、素材の特性を捉えて作業を行うことがポイントです。また、ソケット本体の加工法は「注型法」と呼ばれ、強度や美しい外観を伴った実用品となるかは、この加工によって決まります。

 

競技紹介動画

 

 

競技課題

 

第36回全国アビリンピック(H28年)

 競技課題A(PDF)

 

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構Webサイトより)