「コンピュータプログラミング」種目

 

ロボットに特定の動作をさせるプログラムを作成して、プログラムとロボットの動きの結果とを併せて審査することにより、システムエンジニアとしての技量の優劣を競います。

競技の様子

競技の様子

競技の様子

競技の様子

競技概要

産業ロボットを用いて、先端のペンで指定された図形を描かせます。

 

<ポイント>

より忠実に、線の乱れが無く、短時間で、小さなプログラムにより描くことがポイントです。

描画図形の正確さ・美しさ、描画時間、プログラムの大きさ、描画方法、説明資料の内容によって評価されます。

 

競技課題

 

第36回全国アビリンピック(H28年)

 競技課題A(PDF) 競技課題B(PDF)

 

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構Webサイトより)

 

 

コンピュータプログラミング紹介動画(独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構)