「パソコン操作」種目について

 

視覚障害のある選手が、パソコンのモニターに表示されている文字を音声化する画面読上げソフトや、画像を大きくして見やすくする拡大ソフトを利用しながら、キー操作によってパソコンを操作します。

競技の様子

競技の様子

過去大会の作品

過去大会の作品

競技概要

 

Excelを使ったデータ処理とインターネットでの検索を行います。

 

<ポイント>

列タイトルやセルの書式などからデータの詳細を理解し、目的に合わせて関数やグラフなどを組み合わせて作業するところ、インターネットの検索を行い、その結果を文章中に適切に貼り付けるところがポイントです。

 

 

競技課題

 

第36回全国アビリンピック(H28年)

 競技課題A(エクセル) 競技課題B(エクセル)

 

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構Webサイトより)

 

 

パソコン操作紹介動画(独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構)